野村不動産ウェルネス

企業情報ABOUT

グループ内の主な関連企業

野村不動産ホールディングス

野村不動産グループの持ち株会社。ホールディングス体制によりグループ各社が独立性を高め、機動的にマーケットへ適応する事業展開とグループ全体の戦略的マネジメントを可能にしています。

野村不動産

「プラウド」や「オハナ」ブランドでこだわりの住まいを提供する「住宅事業」、「PMO」などのオフィスビルや「GEMS」などの商業施設、物流施設等の企画・開発・運営を行う「ビルディング事業」、「商業施設事業」、「物流施設事業」、企業不動産価値の最大化をサポートする「CRE(企業不動産)戦略支援事業・法人仲介事業」などを展開しています。

野村不動産パートナーズ

2014年4月に野村不動産グループのビル管理会社とマンション管理会社2社が統合し、総合力を兼ね備えた不動産運営管理会社となりました。ビル・マンションの運営管理を行う「ビルマネジメント事業」・「マンション管理事業」はじめ、効率的な不動産経営を実現する「プロパティマネジメント事業」、大規模修繕・リニューアル・インテリア工事を請負う「建築事業」など建物全般に関する運営管理を担っています。

野村不動産アーバンネット

確かな住みかえをサポートする「住宅流通事業」、企業や投資家のニーズに対応した「事業用不動産流通事業」、マンション・戸建ての販売代理を行う「新築受託販売事業」など、不動産サービス・コンサルティングの分野でお客様にご満足いただけるソリューションを提供しています。

野村不動産ライフ&スポーツ株式会社

「メガロス(MEGALOS」)のブランド名にて、フィットネスクラブやキッズスクール、テニススクール等の企画開発、運営を行っています。企業や自治体向けの各種サービスもご用意しております。

グループ企業一覧